Easy Blog

JUGEM
<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 新旧映像 | main | NIN/JA 2009 tour SAMPLER >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
宇宙の音
おそらくNINのトレント・レズナーにも少なからぬ影響を与えており、modwheelmoodBlindoldfreakのアレッサンドロ・コルティニも大ファンだと公言するイギリスのベテラン・エレクトロ・ポップ・グループ=デペッシュ・モードの最新アルバム『サウンズ・オブ・ザ・ユニバース』が間もなくリリースされます。

通算12作目となるこのアルバム、ハッキリ言って傑作だと思います。
リリースされたら、ぜひ聴いてみてください。



先行シングル"WRONG"のビデオ


デペッシュ・モードのマイスペースはこちら↓
http://www.myspace.com/depechemode

なお、4月1日に発売されるロッキング・オン5月号には、リード・シンガーであるデイヴ・ガーンの最新インタビューが掲載されます。
通常の新作インタビューだと4ページくらいしか載らないのですが、今回は作品が物凄くいいので、ロック・グレイツという企画の中で扱うことを編集部に提案しました。それが功を奏し、10ページの特集記事となる予定です!
そちらもよろしければチェックしてみてください。
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 11:52 | - | - |
10ページですか!?
それはすごいですね。
すばらしい提案、ありがとうございます!
楽しみです♪
| Ksuke | 2009/03/14 7:31 PM |

60〜70年代に活躍したアーティストを取り上げるイメージの強い特集ページだったのですが、回を重ねるうちに取り上げるバンドの数もだんだん限られてきたようだし、少し前の号ではトーキング・ヘッズも、デイヴィッド・バーンの新譜絡みで、そこに入れ込むことができたので、思い切ってデペッシュ・モードもできないか相談してみました。
なるべく、いい形でまとめられるように頑張ります。
| Y.Suzuki | 2009/03/14 9:31 PM |

やっと読みましたよ。デペッシュのインタビュー。
いやー、もうねぇ、こうして雑誌に取り上げられて新作に関するインタビューが読めるだけで有難い訳ですよ。この日本では。うれしいなぁ。
今作品はそんなに傑作なのか、そうか。楽しみだな。
前作品はなんか切なくて、それこそホントに『メランコリック』で悲しくなるから聴き込んでない。デペッシュってエレガントな雰囲気をかもし出しつつ、グサグサ突き刺してくるダークさがハマると抜け出せない。
こんな上質なエレポップは本当にないですよ?



鈴木さん、駄目ですよ!フレッチに触れちゃ(笑)読みながらニヤニヤしちゃったじゃないですか!(笑)
| a_jasmine | 2009/04/05 11:09 PM |

デイヴも「フレッチは、ここぞという大事なところで良い意見を出してバランスをとってくれたりするんだ」くらいは言うかと思ったのに、あんなに素で答えるとは思いませんでした……。

刷り上がった本が届いて記事を見たら、他の人もみんな今作を良いと思ってくれたようで、よかったです!
あの雑誌はなんだかんだで影響力あるので、日本でもデペッシュに関していい感じのムードが生まれてくるといいですね。

http://www.amazon.com/gp/mpd/permalink/m29WB60HWWRUCB
| Y.Suzuki | 2009/04/09 2:20 AM |

はじめまして、です。
15年くらいデペッシュモードのファンをしている者です。ちょうどバンドの状態が悪くなった頃からのファンなので、彼らの勢いのあるときに縁がなく、雑誌での彼らの記事も年々少なくなり、さみしい思いをしてきました。なので、今回(前号になってしまいましたが)大きくとりあげていただき、とてもうれしく思いました。本当にありがとうございました。今月のロッキンオンのコメントで、どれだけ虐げられてきたのか、とありましたが、ほんと、涙涙の日々でした・・・日本には彼らのファンはもう生息していないのかと思うくらいの勢いでした・・・
これからも、時々取り上げてくださると私のような隠れファンが大喜びしますので、是非是非お願いします。いつか日本で彼らを見たいです。
今新作を聞いています。今のところwrong,perfectが気に入っていますが、どんどん好きな曲が増えるといいなーと思っているところです。
| kaorin | 2009/05/04 11:52 AM |

お返事が遅くなりまして、すみません。
嬉しいコメントをどうもありがとうございます。

とりあえず、今回のアルバムのタイミングで、日本の業界にも少しばかり「流れ」のようなものは作れたかな……と思っています。
引き続き、自分にできる範囲でやれることはしていきたいと思っておりますので、よろしくお願いいたします!
| Y.Suzuki | 2009/05/09 1:24 AM |